『ビックラコイタ箱』の思い出の品とは?

■番組内容

MC タカアンドトシさん

様々なジャンルの同学年ゲストが集まるトーク番組です。

スタジオには「ゲストにゆかりのある品」が入った箱(ビックラコイタ箱)

がサプライズで届きます。

今回のゲストは岩崎恭子さん。

バルセロナオリンピックからとてもお世話になっていた方

ということで、当院の堀内政亜希院長の名前が挙がりました。

そこで、岩崎恭子さんが金メダルを取った直前の様子や、

エピソードなどをお話し、お手紙と思い出の品をお渡ししました。

この思い出の品が『ビックラコイタ箱』の中身になるようです。

さて、何でしょう??

の、つづきです。

『ビックラコイタ箱』には、思い出の品としてテレフォンカードを入れました。

今では、テレフォンカードなんてないと思うのですが、当時はまだ公衆電話を利用していたので

テレフォンカードというものがあったのですよ(^_^;)

これがその テレフォンカード です!

IMG_20141204_0004

 

 

 

 

 

岩崎さんと院長が一緒に写っている写真はこれだけだったそうで、

金メダルをとった記念に作ったそうです。