妊娠8カ月 ビタミンB1を摂りましょう

 

ビタミンB1には、体の疲労を和らげる働きがあります。妊婦
おなかも大きくなってきて動くのも大変な時期、疲れをためないことは、
臨月、出産へ向けてとても重要なことです。
妊娠中にはビタミンB1の必要性が増加しますので、通常よりも不足しがちです。
そのため、すぐ疲労感を感じるようになります。
全身のだるさ、むくみ、流産、早産の原因につながりますので、人一倍摂取しましょう。
ビタミン系は多く摂りすぎたとしても、不要な分は尿から排出されますので、
量を気にすることより毎日きちんと摂取することを心がけてください。

●効果的に摂るなら?
サプリメントに頼らず、食品から摂取するようにしましょう。
特にマルチビタミン系のサプリメントに頼りすぎるのはよくありません。
水溶性ビタミンは調理過程で損失しやすい性質があります。
調理時間が長くなると破壊率が高くなりますので、煮込みすぎや炒めすぎに注意しましょう。

●多く含まれている食品は?
玄米、豚肉、ハム、ツナ、オレンジ、豆類など。